タップ コントロール

Google アシスタント対応スマートディスプレイ、Google アシスタント アプリ、Google Home アプリでは、グラフィカル インターフェースを使って家のデバイスを操作できます。たとえば、サーモスタットの温度を管理するためのスライダー、スイッチのオン / オフを行うためのボタンなどがあります。タップ コントロールは、音声コマンドの補完となります。

このコントロールは自動的に有効になります。開発作業は不要です。

Google アシスタント対応スマートディスプレイ

Google アシスタント対応スマートディスプレイでのタップ コントロールは、そのデバイスでサポートされているトレイトに基づいて実行されます。

全画面表示

この画像は、Google アシスタント対応スマートディスプレイで、サーモスタットの温度を管理するためのタップ コントロールを全画面表示にしたものです。
図 1. スマートディスプレイに全画面表示された、サーモスタットの温度を管理するためのタップ コントロール。

タイル表示

この画像は、Google アシスタント対応スマートディスプレイで、サーモスタットの温度を管理するためのタップ コントロールをタイル表示にしたものです。
図 2. スマートディスプレイにタイル表示された、サーモスタットの温度を管理するためのタップ コントロール。

サポートされているトレイト

サポートされているデバイスタイプ

すべてのデバイスタイプ(Scene を除く)にはアイコンが割り当てられており、そのデバイスが実装するサポートされているトレイトに関連付けられたタップ コントロールの横に表示されます。

この画像は、Google アシスタント対応スマートディスプレイに表示されるサーモスタット デバイスのアイコンです。
図 3. Google アシスタント対応スマートディスプレイに表示されるサーモスタット デバイスのアイコン。

デバイスがサポートされているトレイトを実装していない場合は、ユーザーに対して音声操作の使用をすすめるプレースホルダが表示されます。

この画像は、デバイスでサポートされていないトレイトがある場合に表示されるプレースホルダです。
図 4. デバイスでサポートされていないトレイトがある場合に、Google アシスタント対応スマートディスプレイに表示されるプレースホルダ。

Google アシスタント アプリ

この画像は、廊下のサーモスタットの温度を管理するためのタップ コントロールです。
図 5. サーモスタットの温度を管理するための Google アシスタント アプリのタップ コントロール。

サポートされているトレイト

サポートされているデバイスタイプ

Google Home アプリ

この画像は、サーモスタットの温度を管理するためのタップ コントロールを示しています。
図 6. Google Home アプリでサーモスタットの温度を管理するためのタップ コントロール。

サポートされているトレイト

サポートされているデバイスタイプ