サポートの利用方法

Google では、さまざまなプラットフォームを利用して、デベロッパー向けのサポートを提供しています。以下のオプションを検討して、最適な方法でサポートをご利用ください。

質問とアドバイス

技術的な質問については、プログラミング Q&A ウェブサイトの Stack Overflow をご利用ください。このサイトは Google の運営ではありませんが、Google アカウントでログインできます。

Stack Overflow には、さまざまなトピックの質問が投稿されています。このサービスに関連する質問には、appmaker というタグが付いています。関連技術のエキスパートの目に留まるように、別のタグを追加することもできます。

初めて質問を投稿する方は Stack Overflow の FAQ をお読みください。サイトとコミュニティのガイドラインや、質問に対する回答を確実に得るためのヒントが記載されています。

新しく質問する

その他のサポート

Stack Overflow 以外にも、次のサポートを利用できます。
  • App Maker ユーザー グループ - App Maker プロダクトチームや他の App Maker のデベロッパーと情報を交換できる Google の公開グループ。
  • Cloud Connect Community - 顧客、パートナー、Google Cloud プロダクトチームが参加しているコミュニティ。
  • G Suite のサポート - G Suite 管理者向けのライブサポート。必要なときに、いつでも利用できます。

問題とエラー

API でエラーが発生した場合は、まず、上記の Stack Overflow を検索してみてください。必要な情報が見つからない場合は、問題を投稿してください。できるだけ問題を切り分け、関連するコード部分のみを投稿するようにしてください。

バグ

上記の方法で問題の原因がサービス自体のバグによるものと判断した場合は、公開バグトラッカーを検索して、既知の問題かどうかを確認してください。すでに報告されている問題であれば、問題番号の隣にある星印をクリックしてスターを付けることができます。スターの多いバグは、優先順位が高くなります。すでに報告されている問題にコメントを追加することもできますが、問題のコンテキストや追加情報を付け加える場合にのみコメントするようにしてください。

まったく新しい問題の場合は、公開バグトラッカーで問題を報告できます。報告する場合は、バグの説明に次の情報を含めてください。

  • 問題点の説明と期待される動作。
  • 問題を再現する一連の手順と関連するサンプルコードのスニペット。
  • 予想される出力の説明と実際に発生したこと。受信したエラー メッセージをすべて含めてください。
  • プログラミング言語、ライブラリのバージョンなど、開発環境に関する情報。

問題に対して、しばらく回答がない場合があります。これは、提供すべき新しい情報がないだけで、問題を修正しないということではありません。

新しくバグを報告する

必要な機能がない

使用したい機能や必要な機能が不足している場合は、公開バグトラッカーを検索して、他のユーザーから同様のリクエストが投稿されていないかどうか確認してください。すでにリクエストがある場合は、問題番号の隣にある星印をクリックしてスターを付けてください。スターの多いバグほど優先順位が高くなります。すでに報告されている問題にコメントを追加することもできますが、問題のコンテキストや追加情報を付け加える場合にのみコメントするようにしてください。

機能がまだリクエストされていない場合は、公開バグトラッカーで機能をリクエストできます。追加を希望する機能の詳細な説明と、その機能を重視する理由を記載してください。可能であれば、具体的なユースケースや、その機能がもたらす新たな可能性についても記載してください。

新しく機能をリクエストする